• 2019.09.04
  • 未分類
  • 太陽光無料設置のほっとでんきのデメリットとは?? はコメントを受け付けていません。

太陽光無料設置のほっとでんきのデメリットとは??

そもそも初期費用無料の太陽光パネル導入サービスのメリット とは??

東京電力グループ TRENDE株式会社 の『 ほっとでんき 』を利用するメリットは 通常高額な工事費用がかかる太陽光発電システムを初期費用無料でご自宅に設置できることが最大のメリットです。各プランに契約期間があり契約満了後(10年または20年後)は無料でお客様へ譲渡されます。

しかも電気代が最大で20%安くなる!!

太陽光発電システムを初期費用無料で導入後は、契約期間とともに電気代の割引を受ける期間が設けられております。契約期間は 10年間 と20年間が用意されています。

契約期間は 10年間 の場合は、各地域の電力会社エリアの基本の電気代プランから最大で10%下がります。 20年間 の場合、最大で20%下がります。

契約期間中は太陽光発電の東京電力グループ TRENDE株式会社が保有し、契約満了後(10年または20年後)は無料でお客様へ譲渡されます。

本当に得するのは??「自己所有??」それとも「無料設置??」

設置費用が回収できる場合、自己所有 が得になります。

自己所有の場合、国の制度で売電ができるのが特徴です。
ただし、10年前と状況は変わっており

初期投資のためのローンが必要。
国の補助金が終了してしまった。
売電価格が年々下がってきている。
メンテナンスが必要。

など、売電しながら初期投資の回収までリスクがあります。

など、売電しながら初期投資の回収までリスクがあります。
その代わり導入から10年間の間は売電収入が入るので回収期間が早ければ大きなメリットになります。

リスクを抱えてまで導入したくなかった方々は 無料設置 が安心ですね。

しかも今までは無料設置だけのサービスが多かったのですが
現在『 ほっとでんき 』サービスは 無料設置 と 電力プラン のセットサービスなので

契約期間中の売電行為は東京電力グループTRENDE株式会社変わりに行う形とはなりますが

初期費用、メンテナンス費用はここで捻出され、いつもご使用される電気代の割引でしっかり還元されますのでリスクを抱えたくないけど、

電気代を安く使いたい。
費用をかけずにで太陽光パネルを設置したい。

など今まで導入を踏みとどまられていた方向けのサービスですね。

まとめますと、

売電収入得たい方や蓄電池をすぐに導入したい方は、

ほっとでんき で 無料設置などではなく自分で設置されることをお勧めします。


コメントは利用できません。


太陽光サービスランキング